サービス概要

食材えびすとは

「食材えびす」は商品の情報交換の場としてeBASE社が提供する、クラウドサービスです。
従来のように、登録会員様は小売側の管理するサーバーへの登録やメールでのデータ送付ではなく、「食材えびす」という情報共有サーバーへ商品情報を登録するので、得意先ごとに何度もデータを登録することがなくなります。
利用会員様は登録されている商品情報をダウンロードし、商品マスタシステムやECサイト向け商品データベースなどの自社システムに流用することができます。

商品情報交換における現状

  • メーカー様は、同じ商品情報を得意先ごとのフォーマットで、データを提供しなければなりません。
  • 収集企業側も独自フォーマットでのデータ収集では、収集速度と精度に課題が多く、その問題は、データの活用度も下げる結果になっていました。

「食材えびす」では

  • 登録会員様は、作成したデータを一度登録するだけで複数の利用会員様へ商品情報を一括で提供できる仕組みです。
  • 小売業などの利用会員様は、少額で商品情報の共同収集と活用が可能になる仕組みです。